上関海峡温泉


上関海峡温泉鳩子の湯(かみのせきかいきょうおんせんはとこのゆ)
平成23年(2011)12月に完成した温泉施設です。愛称の「鳩子の湯」は、町民からの公募と投票により決まったもので、昭和49年から1年間放送された上関町を舞台にしたNHK連続テレビ小説「鳩子の海」からとったものです。温泉施設のメインは黒御影石を使った「石の風呂」とヒノキを使った「木の風呂」で、それぞれ露天風呂と大小の風呂を備えています。地下約1,000mから汲み上げたお湯は赤銅色で含有成分のナトリウム-塩化物のおかげで芯まで温まり湯冷めしにくいのが特徴です。 料金は大人600円、中学生未満300円、3歳以下無料。65歳以上の町民は300円、貸切の家族風呂は1時間3千円。営業時間10:00~21:00 温泉施設 露天風呂、薬湯、サウナ 施設情報 石の風呂、木の風呂、家族風呂、レストラン、和室休憩室、リラクゼーションルーム
交通アクセス:(1)山陽自動車道 玖珂ICから車で約1時間 (2)JR山陽本線 柳井駅から車で約30分
問合せ先:鳩子の湯〒742-1403 熊毛郡上関町大字室津924 TEL:0820-62-1126
http://www.hatokonoyu.jp