商家博物館むろやの園


商家博物館むろやの園(しょうかはくぶつかんむろやのその)県指定重要有形民俗文化財
「むろや」とは、江戸時代の油商小田家の屋号です。小田家住宅は、古市、金屋と続く白い漆喰壁の町家の代表的なもので、鰻の寝床といわれる細長い敷地割になっています。町家は「商家博物館むろやの園」として公開されており、日常生活、農業、運搬、商業などの用具を展示しています。
入館料:大人350円 学生250円 小人200円 ※20人以上より団体割引
開館時間9:00~17:00
休館日:水曜日、年末年始
時代 江戸時代中期  規模 町家の屋敷面積2561㎡、建坪1500㎡、間口約14m、奥行119m
所在地:〒742-0022 山口県柳井市柳井津439(金屋)TEL:0820-22-0016
交通アクセス:(1) JR山陽本線柳井駅から徒歩で5分
問合せ先:商家博物館むろやの園 〒742-0022 山口県柳井市柳井津439(金屋)TEL:0820-22-0016
※展示物は変更される場合があります。