日本ハワイ移民資料館


日本ハワイ移民資料館(にほんはわいいみんしりょうかん)
明治18年944名の第1回官約移民のうち、約3割は大島郡の人たちだったそうです。以来、移民禁止となった大正12年までに、周防大島からもたくさんの人が海を渡り多くの人がハワイに永住しました。本史料館は、ハワイに渡り帰ってきた人物の住居を改装した、古民家の佇まいを感じさせる木造2階建ての建物です。当時の様子や現在の交流について視聴できるシアタールーム等館内の貴重な資料を通して、周防大島町とハワイを結ぶ交流の深さを学ぶことができます。
料金:大人400円小人200円 (20名以上の団体割引あり)
開館時間:9:30~16:30
休館日:月曜日・12/29~1/3(月曜日が祝日等休日の場合はその翌日)
所在地:〒742-2103 山口県大島郡周防大島町大字西屋代2144番地
交通アクセス:(1) 山陽自動車道玖珂I・Cから車25km(国道437号線大畠・大島方面へ)→ 大島大橋を右折から車で10分
問合せ先:日本ハワイ移民資料館 〒742-2103 山口県大島郡周防大島町大字西屋代2144番地 TEL:0820-74-4082