沖家室の漁村集落


沖家室の漁村集落(おきかむろのぎょそんしゅうらく)「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」
沖家室島は、屋代島の佐連(され)の沖、約300mにある島です。江戸時代には海の要衝であり、本浦には海の本陣がありました。小さな島に多くの人々が住んでいたため、伝統的に移住や出稼ぎ等で島の外へ出る気風があり、対馬、朝鮮、台湾ハワイ諸島まで出漁し移住漁家を輩出するほどでした。橋で陸続きになった今でも、当時の漁村集落の風景が色濃く残っています。
所在地:〒742-2922山口県大島郡周防大島町沖家室島
問合せ先:周防大島文化交流センター TEL:0820-78-2514