三丘温泉


三丘温泉(みつおおんせん)
泉源のある三丘地区は、明治初年頃まで木材の集散地として栄えました。当時の船頭達がここで手足を暖めたと伝えられ、また負傷した鶴が傷を癒したという伝説も残っています。県内では俵山温泉につづき環境庁より国民保健温泉地に指定されています。名湯百選(NPO法人健康と温泉フォーラムの温泉療法医がすすめる温泉)にも選定されました。
この温泉の宿泊施設 ・三水園・仙境庵・バーデンハウス三丘・つるや旅館 軒数 4軒(うち1軒は入浴のみで、宿泊施設はなし) 収容人員 130人
所在地:〒745-0641山口県周南市小松原
交通アクセス:(1) JR岩徳線高水駅から車で5分(2) JR山陽本線島田駅からバスで10分
問合せ先:周南市役所熊毛総合支所産業土木課 〒745-0612 山口県周南市大字呼坂2-2 TEL:0833-92-0014
温泉泉質:アルカリ性単純硫黄温泉 温泉効能 胃腸病 リューマチ 神経痛 皮膚病 痛風
http://www.onsen-forum.jp/co/file/meito/mitsuo.html