東鳳翩山


東鳳翩山(ひがしほうべんざん)
東鳳翩山は、山口市と萩市にまたがる標高734.2mの山で、長門山地を代表する山です。東西峰に分かれている鳳翩山のうちの東側の山をいいます。頂上からは、山口市内はもちろん瀬戸内海や日本海などが眺められます。登山家の岩崎元郎が、中高年が登り易いという点を加味して選定した新日本百名山に選ばれています。
〒753-0811:山口県山口市吉敷、及び萩市
交通アクセス:(1) JR山口線「山口駅」から車で15分
問合せ先:山口市観光課 〒753-8650 山口県山口市亀山町2-1 TEL:083-934-2810