防府天満宮


防府天満宮(ほうふてんまんぐう)
学問の神様としてあがめられている菅原道真を祀った「日本最初の天満宮」です。京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれています。有名な祭りとしては2月の牛替神事(うしかえしんじ)と11月の御神幸祭(ごじんこうさい)が挙げられます。道真は学問の神様であるため、ここで筆や受験のお守りを買う若い人たちの参拝も多く正月の3ヶ日には約30万人以上の人出があります。春には梅の花が開き境内を飾ります。
歴史館入館料:大人300円(団体150円)小学生以下無料
所在地:〒747-0029山口県防府市松崎町14-1TEL:0835-23-7700 FAX:0835-25-0001
交通アクセス:(1)JR山陽本線防府駅から徒歩で15分
問合せ先:防府天満宮 〒747-0029山口県防府市松崎町14-1 TEL:0835-23-7700 FAX:0835-25-0001
http://www.hofutenmangu.or.jp