防府天満宮御神幸祭


防府天満宮御神幸祭(ほうふてんまんぐうごじんこうさい)
防府天満宮の御神幸祭は、菅原道真が防府を訪れた際の送迎に由来する儀式を今に伝えるもので、1,000回以上も続く伝統の行事です。白装束の男たちが「兄弟!わっしょい!」の掛け声で神輿を担いで奉仕し、午後6時を合図に道真公の御霊を乗せた御網代輿(おあじろこし)が本殿を出立し、勝間の浦のお旅所へ向かいます。
開催時期 11月第4土曜日
開催地・所在地:防府天満宮 〒747-0029 山口県防府市松崎町14-1
交通アクセス:(1) JR山陽本線防府駅から徒歩で15分(2) 山陽自動車道防府西ICから車で20分(3) 山陽自動車道防府東ICから車で20分
問合せ先:防府天満宮 〒747-0029 山口県防府市松崎町14-1 TEL:0835-23-7700