パークロード


パークロード周辺地区(ぱーくろーどしゅうへんちく)「都市景観大賞(都市景観100選)」
パークロードは、かつての山口明倫館に由来する山口大学のキャンパス跡地を南北に貫く形で昭和55年(1980)に完成した道路です。両側に県立博物館、県立図書館、県立美術館などの文化施設や公共施設が集まっていることから、歩道を広く取りふんだんに街路樹を植樹するなど、道路全体が一つの公園となるように整備されました。パークロード周辺地区は都市景観大賞(都市景観100選)を受賞しています。