静御前の墓


静御前の墓(しずかごぜんのはか)
静御前は壇ノ浦の戦いで活躍した源義経の愛妾として知られています。源義経の死後、流浪の末、母の磯禅師や侍女達と一緒に源平合戦にゆかりのある山口県へ移ってきたと言われていますが、その晩年の消息は不明のままです。十種ケ峰の山麓、徳佐盆地の一角の竹林の中にそのお墓があります。
所在地:山口県山口市阿東片山
交通アクセス:(1) JR山口線船平山駅から徒歩で15分(2) 中国自動車道山口ICから車で1時間5分
問合せ先:NPO法人あとう観光協会 〒759-1511 山口県山口市阿東徳佐中3382 TEL:083-956-2526