外郎


外郎(ういろう)
山口の外郎は、室町時代の大内氏の時代から親しまれてきたと伝えられる伝統のお菓子です。主原料にわらび粉を用いるのが特徴で、上品な甘さと独特の食感が人気です。
所在地:山口県山口市
問合せ先:山口市役所観光課 〒753-8650 山口県山口市亀山町2-1 TEL:083-934-2810