雲谷庵跡


雲谷庵跡(うんこくあんあと)
雲谷庵は雪舟の旧居跡で天花(てんげ)七尾山の南麓にあります。雪舟(1420-1506)は室町中期の禅僧です。国宝「山水長巻」などの山水画などをこの庵で描きました。現在の庵は明治17年(1884)に復興されたものです。
時代 室町時代
所在地:〒753-0091 山口県山口市天花一丁目12-10
交通アクセス:(1) 「新山口駅」からバスで30分→ 「五重塔入口」バス停から徒歩で5分(2) 中国自動車道山口ICから車で10分
問合せ先:山口市観光課 〒753-0089 山口県山口市亀山町2-1 TEL:083-934-2810 FAX:083-934-2649