秋芳洞


秋芳洞(あきよしどう)国の特別天然記念物
秋吉台の山麓にある東洋屈指の大鍾乳洞です。洞口の高さ24m、横巾8mに達し、洞内の最も広いところが200m、天井の高いところが40m、最も高いところは80mに達しています。一般観光ルートは約1kmまでですが、総延長は約10kmといわれています。洞内の気温は四季を通じて約17℃のため、年中快適に探勝できます。平成23年3月に洞内の照明をすべてLED化し、これまで以上に環境に配慮した観光洞になりました。
入洞料:大人1200円 中学生950円 小学生600円(20~99人団体 大人1000円 高・大生800円 中学生700円 小学生450円)(100~199人団体 大人950円 高・大生700円 中学生650円 小学生350円)(200人以上団体 大人900円 高・大生650円 中学生600円 小学生300円)
利用時間:3~11月 8:30~17:30 12~2月 8:30~16:30
休業日:年中無休
所在地:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉
交通アクセス:(1) JR山陽本線新山口駅からバスで45分
問合せ先:美祢市総合観光部 〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2 TEL:0837-62-0304
http://akiyoshido.karusuto.com/