綾羅木郷遺跡公園


綾羅木郷遺跡公園(あやらぎごういせきこうえん)「日本の歴史公園百選」国指定史跡
綾羅木郷遺跡は、本州西端の響灘に面する地域にあり、北九州とともに弥生時代の中心地域でした。発掘調査により、竪穴住居跡や袋状竪穴群が発見されました。弥生時代前期前半の土器や石器など多くの遺物が発見されています。博物館の裏手には、古墳の森ゾーンとして、若宮古墳群が史跡整備されています。芝生張りになっていますので、お弁当を広げて食べることができます。日本の歴史公園百選に選ばれています。
所在地:〒751-0866 山口県下関市大字綾羅木
交通アクセス:(1) JR山陰本線「梶栗郷台地駅」から徒歩で5分
問合せ先:下関市立考古博物館〒751-0866 山口県下関市大字綾羅木454 TEL:083-254-3061  FAX:083-254-3062
http://www.koukohaku.shimonoseki.yamaguchi.jp/