厳島神社 秋季例大祭


厳島神社秋季例大祭(いつくしまじんじゃしゅうきれいたいさい)
壇ノ浦の戦いで平氏が滅亡するまで、安芸の厳島神社は平家一門の守り神で、安徳天皇の御座船にも分霊が祀ってありました。下関の厳島神社は、壇ノ浦の合戦後に漂着していた神霊を寿永4年(1185)に祀ったことがはじまりといわれています。秋季例大祭はその年の収穫に感謝し来年の豊作、生活の豊かさや商売繁盛祈願する祭りでもあります。
開催時期 10月第3土曜・日曜
所在地:〒750-0061 山口県下関市上新地町1丁目1-11
交通アクセス:(1) JR下関駅からバスで5分→ 「厳島神社前」バス停から徒歩で1分
問合せ先:厳島神社〒750-0061 山口県下関市上新地町1丁目1-11 TEL:083-232-1138
http://itukushima.or.jp/