城下町長府


城下町長府(じょうかまちちょうふ)
長府は、長門の国府があったことから古代から中世にかけて政治・文化の中心地として栄えました。江戸時代には長府毛利氏五万石の城下町でしたが一国一城令によって廃城となりました。城下町長府の特色は、門や長屋それに続く練塀と石垣、その内側の植裁など、街路に面した構えにあります。
所在地:山口県下関市長府
交通アクセス:(1) JR山陽本線長府駅からバスで7分(「城下町長府」下車)(2) 下関ICから車で20分(3) JR下関駅からバスで23分(「城下町長府」下車 )
問合せ先:下関市観光振興課 〒750-0008 山口県下関市田中町5-6 TEL:083-231-1350  FAX:083-231-1853
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/