日清講和記念館


日清講和記念館(にっしんこうわきねんかん)
明治28年(1895)、日清戦争の講和会議が下関の「春帆楼(しゅんぱんろう)」で開かれ、清国と日本の間で日清講和条約(下関条約)が締結されました。日清講和記念館は、春帆楼に隣接して建てられ、会議で使用された調度品や資料が公開されているほか、館内には会議の様子も再現されています。
料金:無料
時間:9:00~17:00 
休館:無休
所在地:〒750-0003 山口県下関市阿弥陀寺町4-3
交通アクセス:/(1) JR下関駅からバスで10分→ 「赤間神宮前」バス停から徒歩で2分
問合せ先:下関市教育委員会文化財保護課 〒751-0866 山口県下関市大字綾羅木454 TEL:083-254-4697
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/frame/mapguide_karato.html#kouwakinenkan