先帝祭 上臈参拝・上臈道中


先帝祭 上臈参拝・上臈道中(せんていさい じょうろうさんぱい・じょうろうどうちゅう)
安徳天皇の命日に、平家の女官が参拝に訪れたことに由来するものです。あでやかな衣装の太夫が外八文字を踏んで天橋を渡ります。先帝祭上臈参拝は地域に根ざした伝統文化として、平成12年度地域伝統芸能大賞を授賞しました。
開催地・所在地:赤間神宮〒750-0003 山口県下関市阿弥陀寺町4-1
交通アクセス:(1) JR下関駅からバスで10分→ 「赤間神宮前」バス停から徒歩すぐ
問合せ先:下関市観光政策課〒750-0008 山口県下関市田中町5-6 TEL:083-231-1350 FAX:083 -231-1853
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/frame/arekore_dentougeinou_jourou.html