下関南部町郵便局


下関南部町郵便局(しものせきなべちょうゆうびんきょく)
下関南部町郵便局は、下関に現存する最も古い洋風建築物で、明治33年(1900)に当時の赤間関郵便局が電信局を統合し、新築移転されたものです。現役の郵便局舎としては日本最古のもので、局内には資料展示コーナーのほか、カフェが併設されたギャラリーや中庭があり、コンサートや結婚式等のイベントスペースとしても活用されています。周辺の唐戸地区にはレトロな建築物が点在し、夜はライトアップされており、郵便局としてのみならず観光スポットとしても多くの家族連れや若者などが訪れます。
所在地:〒750-0006 山口県下関市南部町22-8
交通アクセス:(1) JR下関駅からバスで7分→ 「唐戸」バス停から徒歩で1分
問合せ先:下関南部町郵便局 〒750-0006 山口県下関市南部町22-8 TEL:083-222-0161
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/kanko/