流鏑馬神事


流鏑馬神事(やぶさめしんじ)
福江八幡宮の秋季大祭では、地元の子どもによる流鏑馬神事が行われ、五穀豊穣を祈ります。約180年前から続く伝統行事で、宇佐八幡宮から伝わったといわれています。竹すだれで作った的を、馬上から射抜く乗り子は長男が一度だけ務めることができる慣わしで、くじで役を決めます。
開催時期 ※例年10月第4土曜日
開催地・所在地:〒759-6601 山口県下関市大字福江 福江八幡宮
交通アクセス:(1) JR山陰本線福江駅から徒歩で15分(2) バス北浦線「林口」下車から徒歩で5分
問合せ先:安岡八幡宮 〒759-6603 山口県下関市安岡町4丁目8-39 TEL:083-258-0484