赤間関街道雲雀峠越


赤間関街道雲雀峠越(あかまがせきかいどうひばりとうげごえ)「歴史の道百選」
赤間関街道は萩と赤間関(現在の下関)をつないだ3本の幹線道路で、人や物産交流で賑わいを見せていました。雲雀峠は、萩から山間部を通って下関に至る「中道筋」の峠で、旧美東町絵堂(美祢市)と旧旭村明木(萩市)の境界でもありました。「赤間関街道中道筋」は、萩往還とならんで「歴史の道百選」に選定されています。