笠山夕陽


笠山(かさやま)「日本夕陽百選」
笠山は世界最小といわれるほど小さい活火山で、遠くから見ると笠の形をしているので「笠山」の名があります。頂上まではドライブウェイがあり、標高112mの頂上から眺める日本海は絶景です。山中は寒暖地性の植物が混生し学術上高い価値があります。笠山からの夕陽は「日本夕陽百選」に選ばれています。
所在地:〒758-0011 山口県萩市椿東越ケ浜
交通アクセス:(1)JR山陰本線東萩駅からバスで20分→徒歩で20分(2)中国自動車道美祢東JCTから車で20分→小郡萩道路絵堂ICから車で20分(JCTと繋がっている小郡萩道路利用で萩へ)→萩市街地→国道191号線から車で10分(笠山入口交差点を左へ)→県道294号線から車(笠山へ)
問合せ先:萩市観光課 〒758-0041 山口県萩市大字江向510 TEL:0838-25-3139