旧萩藩御船倉


旧萩藩御船倉(きゅうはぎはんおふなぐら)国指定史跡
御船倉は、藩主の御座船を格納した倉で、慶長13年(1608)萩城築城後間もなく建てられたと思われます。現在は明治以後の埋め立てのため河岸から離れた所にありますが、往時は松本川に面していました。両側と奥に玄武岩で壁を築き、上部に瓦屋根を葺き、前面には木造扉を有する構造です。屋根を葺いた旧藩時代の船倉としては全国唯一の遺構で、国の史跡に指定されています。
所在地:〒758-0024 山口県萩市東浜崎
交通アクセス:(1) JR山陰本線東萩駅から徒歩で10分(2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分→ 小郡萩道路絵堂ICから車で20分(JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市へ)
問合せ先:萩市役所観光課・萩市教育委員会 〒758-0041 山口県萩市大字江向510 TEL:0838-25-3131
http://hagi-kankou.com/spot/152/