須佐ホルンフェルス


須佐ホルンフェルス(すさほるんふぇるす)「日本の地質百選」国指定名勝
ホルンフェルスは、火成岩の熱を受けてもとの岩石が再結晶化したものです。変成した岩は割ると角張って割れることから角石の意味で(horn-fels)といわれます。黒色と淡灰色の岩が層をなしている美しい断崖は、学術上においても重要なものです。平成19年(2007)日本の地質百選に選定されました。
所在地:山口県萩市須佐高山北海岸
交通アクセス:(1) JR山陰本線須佐駅から徒歩で90分(遊覧船30分)(2) JR山陰本線須佐駅からタクシーで10分(3) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分→ 小郡萩道路絵堂ICから車で20分(JCTと繋がっている小郡萩道路利用で萩へ)→ 萩市街地→国道191号線から車で50分(益田市方面へ向かって走り、須佐地域へ)
問合せ先:萩市須佐総合事務所産業振興部門 〒759-3411 山口県萩市大字須佐4570-5 TEL:08387-6-2219
http://kanko.susa.in/