高杉晋作誕生地


高杉晋作誕生地(たかすぎしんさくたんじょうち)
幕末の風雲児・高杉晋作の生まれ育った家です。晋作は、天保10年(1839)に生まれ、松下村塾では久坂玄瑞と並び松門の双璧と称されました。文久3年(1863)に身分を問わない我が国初の軍事組織"奇兵隊"を功山寺で挙兵しました。討幕戦を勝利へと導きましたが、慶応3年(1867)結核のため、29歳という若さでこの世を去りました。建物は江戸期より縮小されているが当時の面影をよく残しており、屋敷には晋作の写真、書などが展示されています。庭園には歌碑や、晋作が産湯に使ったといわれる井戸も残っています。
料金:大人100円
時間:8:00~17:00(11~3月は9:00~16:00)
休業日:不定休
所在地:〒758-0077 山口県萩市南古萩町23 TEL:0838-22-3078 FAX:0838-22-3078
交通アクセス:(1) 萩バスセンターバス停から徒歩で10分(城下町方面に)(2) JR東萩駅から徒歩で20分(3) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分→ 小郡萩道路絵堂ICから車で20分(JCTと直結の小郡萩道路利用で萩市街地へ)→ 中央公園駐車場から徒歩で4分(最寄の駐車場利用の場合)
問合せ先:高杉晋作誕生地 〒758-0077 山口県萩市南古萩町23 TEL:0838-22-3078
http://hagi-kankou.com/spot/163/