吉田松陰誕生地


吉田松陰誕生地(よしだしょういんたんじょうち)
天保元年(1830)に萩藩士杉百合之助の二男として生まれた吉田松陰は、19歳で一人前の兵学師範となるまでここに住んでいました。吉田松陰と金子重輔の銅像は、昭和43年に明治維新100年を記念して建立されたものです。
所在地:〒758-0011 山口県萩市椿東椎原
交通アクセス:(1) 東萩駅から徒歩で30分(2) 中国自動車道美祢東JCTから車で20分→ 小郡萩道路絵堂ICから車で20分(JCTと直結する小郡萩道路利用で萩市街地へ)
問合せ先:萩市観光課 〒758-8555 山口県萩市江向510 TEL:0838-25-3139 FAX:0838-26-0716
http://hagi-kankou.com/spot/210/