赤崎神社 楽桟敷


赤崎神社楽桟敷(あかさきじんじゃがくさじき)国指定重要民俗文化財(有形)
慶長元年(1596)頃から神社の社地と赤崎山のすり鉢状の谷を利用して作られた野外の観覧席です。毎年9月10日に行われる例祭には、湯本南条踊り・楽踊りなどが奉納されて賑わいます。
時代 安土桃山時代
所在地:〒759-4101 山口県長門市東深川藤中
交通アクセス:(1) JR山陰本線長門市駅から徒歩で10分
問合せ先:長門市役所教育委員会文化財保護室〒759-4101 山口県長門市東深川2660-4TEL:0837-23-1264