三隅八幡宮秋季例大祭


三隅八幡宮秋季例大祭(みすみはちまんぐうしゅうきれいたいさい)
三隅八幡宮は鎌倉時代に大分の宇佐八幡宮より勧請した三隅村・通村の総氏神で、昔から農村に伝えられてきた「田の神・山の神の祭祀」として、4月と9月に例祭(大祭)が行われます。秋の例祭では、滝坂神楽舞と兎渡谷(とどろく)の神楽舞が年替わりで奉納されており、同時に県指定無形文化財の腰輪踊りも奉納されます。
開催時期 9月16日
開催地・所在地:三隅八幡宮 〒759-3802 山口県長門市三隅中市2066 TEL:0837-43-0893
交通アクセス:(1) JR山陰本線長門三隅駅からバスで7分
問合せ先:三隅八幡宮〒759-3802 山口県長門市三隅中市2066 TEL:0837-43-0893