ルネッサながと


ルネッサながと(るねっさながと)
江戸時代に活躍した人形浄瑠璃と歌舞伎の作家、近松門左衛門が長門出身だという説から、芝居小屋をイメージした古典芸能に特化した劇場「ルネッサ長門」はつくられました。国立劇場並の高度な舞台機構を有するホールのほか、スポーツイベントをはじめ多様なニーズに対応できるアリーナを有する「ながと総合体育館」があります。
開館時間:9:00~22:00
休館日:12月29日~1月3日及び施設メンテナンスにより臨時休館日有り
所在地:〒759-4106 山口県長門市仙崎818-1 TEL:0837-26-6001 FAX:0837-26-6002
交通アクセス:(1) JR「新山口駅」から列車で33分→ JR「厚狭駅」から列車で67分→ JR「長門市駅」からタクシーで5分
問合せ先:ルネッサながと(財団法人長門市文化振興財団)〒759-4106山口県長門市仙崎818-1 TEL:0837-26-6001 FAX:0837-26-6002
http://www.renaissa-nagato.jp/
室外施設 テニスコート
室内施設 会議室 大会議室、中会議室、小会議室(和室)あり 多目的アリーナ・軽運動室・ジムなど