龍宮の潮吹


龍宮の潮吹(りゅうぐうのしおふき) 国指定名勝・国指定天然記念物
宇津賀半島北端は玄武岩でできており、海蝕を受けて複雑な形になりました。岩の穴に波が流入し、音を立てて空中に吹き上げる現象を龍宮の潮吹といいます。北よりの風が吹き、波が高い時には高さが30mにも達することがあります。
所在地:〒759-4712 山口県長門市油谷津黄
交通アクセス:(1) 中国自動車道美祢ICから車で60分(国道316・191県道66経由)
問合せ先:長門市観光課〒759-4192 山口県長門市東深川1139-2 TEL:0837-23-1137
http://www.nanavi.jp/page/detail.php?id=28