山口キッズウェブ

このリンクで通常メニュー、コンテンツをスキップし、音声用コンテンツ本文へジャンプできます。

・業務内容

河川課ではこんなことをしています

 河川課では、川や海辺、海の管理をして、洪水などの災害(さいがい)から、みなさんの生活を守っています。

  例えば、川の土手がこわれて、洪水(こうずい)にならないように、古くなった土手をなおしたりしています。そのために、日頃から川や海の様子を観察しています。特に、大雨のような天気の悪い日は、注意深く観察しています。

 また、みなさんが、川のそばで楽しく遊べるような広場を作ったり、川の自然を守ったりしています。

 

 川や海は、みんなが自由に使えるところですが、川や海の流れをさまたげないように、橋をかける場合などは、許可(きょか)をもらってから、使ってもらっています。

 例えば、田んぼに水を引く場合のように川から水をとるときも、許可(きょか)をもらってから、川の水を使ってもらっています。川や海にある砂や石、土をたくさんほって持って帰るときも、許可(きょか)が必要です。

 このように河川課(かせんか)では、みなさんが安全に、そして公平に川や海を利用できるように、許可(きょか)をするかどうかを考えています。


ここからは、音声リーダー用のコンテンツです。


音声用コンテンツを読み上げます。ここからメニューです。

グローバルメニューです。6つのリンクがあります。

パンくずリストを読み上げます。トップページからメニューをたどり、ここで現在読み上げている文書の位置を確認できます。

以下、「河川について」関連のメニューです。8つのリンクがあります。

ここから、本文です。

業務内容。

河川課ではこんなことをしています。

河川課では、川や海辺、海の管理をして、洪水などの災害から、みなさんの生活を守っています。

例えば、川の土手がこわれて、洪水にならないように、古くなった土手をなおしたりしています。そのために、日頃から川や海の様子を観察しています。特に、大雨のような天気の悪い日は、注意深く観察しています。

また、みなさんが、川のそばで楽しく遊べるような広場を作ったり、川の自然を守ったりしています。

やないがわ。柳井市の画像。

川や海は、みんなが自由に使えるところですが、川や海の流れを、さまたげないように、橋をかける場合などは、許可をもらってから、使ってもらっています。

例えば、田んぼに水を引く場合のように川から水をとるときも、許可をもらってから、川の水を使ってもらっています。川や海にある砂や石、土をたくさんほってもって帰るときも、許可が必要です。

このように河川課では、みなさんが安全に、そして公平に川や海を利用できるように、許可をするかどうかを考えています。

にしきがわ。岩国市の画像。

Q&A。

この文書をもう一度最初から読み上げます。