本文へジャンプする
  • トップページ
  • 特集
  • 平成27年山口で開催!
  • いんふぉ山口
  • 県立施設ガイド
  • 県政だより
  • 編集室
ふれあい山口2015.1月号 >県政ワンショット

本文のエリアです。

県政ワンショット

10月21日「山口県世界遺産シンポジウム in 萩」を開催

あいさつをする村岡知事の写真
平成27年の世界文化遺産への登録を目指す「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(※)について、県民の機運醸成を図るため、萩市でシンポジウムを開催しました。

※県内では、萩反射炉(はぎはんしゃろ)、恵美須ヶ鼻(えびすがはな)造船所跡、大板山(おおいたやま)たたら製鉄遺跡、萩城下町、松下村塾が構成資産となっています。

10月26日「スターフライヤー就航・10便化記念セレモニー」を開催

テープカットする村岡知事の写真
スターフライヤーが就航し、山口宇部−東京(羽田)線が1日10往復となりました。記念セレモニーで村岡知事は、「ますます利便性が向上したこの空港を最大限活用し、県全体の活力の増大につなげたい」とあいさつし、一層の利用を呼びかけました。

11月21日第23回日韓海峡沿岸県市道交流知事会議に出席

記念撮影の様子の写真
日韓海峡沿岸県市道交流知事会議(※)が、韓国・全羅南道で開催されました。会議で村岡知事は、「美しい景観づくり」の取組発表や意見交換を行ったほか、世界スカウトジャンボリーへの参加を呼び掛けました。

※参加県市道:山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、
釜山(プサン)広域市、全羅南道(チョルラナムド)、慶尚南道(キョンサンナムド)、済州(チェジュ)特別自治道

11月25日レノファ山口FCがJ3に昇格

記念撮影をする村岡知事の写真
株式会社レノファ山口の河村孝(かわむら たかし)代表取締役社長、レノファ山口FCの上野展裕(うえの のぶひろ)監督、岸田和人(きしだ かずひと)選手が県庁を訪問し、村岡知事にJ3への昇格を報告しました。レノファ山口FCがJ3に昇格したことにより、県内で初めてプロサッカーチームが誕生しました。