本文へジャンプする
  • トップページ
  • 特集
  • 県政ワンショット
  • いんふぉ山口
  • 県立施設ガイド
  • 県政だより
  • 編集室

本文のエリアです。

県政だより

「2015年ミラノ国際博覧会」に出展しました

ふぐの盛り付け実演の様子の写真

ふぐの盛り付け実演の様子

「食」をテーマにイタリアで開催されている「2015年ミラノ国際博覧会」の日本館イベント広場に、全国の自治体のトップを切って山口県が5月24日から27日まで出展しました。

日本館には、4日間で2万7千人を超える方々が来場され、日本酒や特例により持ち込みが認められたふぐ、岩国寿司などのPRをはじめ、神楽の上演で盛り上がりました。

そのほか、大内塗や萩焼など食に関する工芸品や、県内各地の観光情報を紹介するなど、山口県の食・文化・匠の技を世界に発信しました。

また、別会場の日本食材専門店で、輸出拡大等の海外展開を目指した「展示・商談会」を開催し、本県の食品などをアピールしました。