本文へジャンプする
  • トップページ
  • 特集
  • 県政ワンショット
  • いんふぉ山口
  • 県立施設ガイド
  • 県政だより
  • 編集室
ふれあい山口2016.3月号 >山口県の平成26年度決算

本文のエリアです。

山口県の平成26年度決算

県の一般会計の決算額は、収入、支出ともに前年度を下回りました。また、地方公共団体が黒字か赤字かを示す実質収支額は51億円で、引き続き黒字となりました。

平成26年度決算の概要(一般会計)

区分 26年度 25年度 対前年度
収入額(A)6,986億円 7,128億円 マイナス142億円
支出額(B)6,847億円 7,029億円 マイナス182億円
収入支出差引(A)-(B)=(C)139億円 99億円 39億円
翌年度繰越財源(D)87億円 54億円 34億円
実質収支額(C)-(D)51億円 46億円 6億円

※各数値は億円未満を四捨五入しているため、計算結果が一致しない場合があります。

収入の減少理由
公共事業関係費に充てるための国からの交付金が減少したほか、財源の不足に対応するために借り入れる県債が減少したことなどにより、収入は減少しました。
支出の減少理由
国からの交付金が減少したことに伴う基金(県の貯金)への積立金の減少や、公益財団法人やまぐち農林振興公社への貸付金が減少したことなどにより、支出は減少しました。
県の収入グラフ

・県の収入 6,986億円

【自主財源(県が独自に確保できる財源)45パーセント】
(県税)23パーセント
(使用料や手数料)1パーセント
(貸付資金の返済金や基金の取り崩しなど)21パーセント

【依存財源(国からの交付などにより確保される財源)55パーセント】
(地方交付税)25パーセント
(国からの補助金など)16パーセント
(県債)14パーセント

県の支出グラフ

・県の支出 6,847億円

【福祉の向上や犯罪の防止、環境対策、雇用の促進】22パーセント
【教育の充実】21パーセント
【県債の償還(借金の返済)】17パーセント
【農林水産業や商工業の振興】13パーセント
【道路や河川、住宅などの整備】12パーセント
【その他】15パーセント

お問い合わせ先

県会計課
電話083(933)3920
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a25100/closing/gaiyou26.html