• トップへ戻る
  • 特集トップ
  • 観光スポット
  • 特産品・お土産
  • 歴史情報満載
  • 豊かな自然
  • 文化文学紹介
  • UJIターン
  • ふるさと大使など
  • 企業向け情報
  • やまぐちQ&A
  • やまぐち写真館

特集「山口県の名物料理」

ミカン!! 海の幸!! ギュッと詰まった周防大島の味覚 みかん鍋

ミカン!! 海の幸!! ギュッと詰まった周防大島の味覚

山口県みかん生産量の80%を占める「みかんの島」こと周防大島が誇る、温州みかんと瀬戸内海の新鮮な魚介類がタッグを組んだ名物料理・・・その名もズバリ「みかん鍋」。
みかんの産地として、瀬戸内の魚介類の宝庫として「周防大島のアイコンとなる名物料理を!」との想いから誕生しました。
周防大島沖で獲れた雑魚を練り物にしたつみれにミカンの皮を練り込んだ「地魚のつみれ」。
100%のみかんジュースによる「みかん白玉」。
出汁を決める瀬戸貝をはじめとした周防大島が誇る海の幸、これら贅沢な具材がみかん鍋の美味しさの秘訣です。
そして最大の特徴であるぷかぷかと浮かぶ「鍋用みかん」は、お鍋とかんきつ類の相性の良さに着目し、魚介の生臭さの緩和や香り付け、更には栄養価などメリットがいっぱい!
美肌効果や風邪の予防に良いとされるみかんですが、実は果皮にこそ高い栄養価が含まれており、ヘスペリジン等に代表される有効成分の多くは、果肉でなく皮より摂取することができます。
お寿司のガリのように雑炊前のお口直しに、パクリと皮ごとご賞味いただくのが鍋用みかんの正しい食べ方です。

関連リンク:みかん鍋(周防大島ドットコム)

海鮮鍋に浮かぶ鍋用みかんの写真

瀬戸内海の旬を使った贅沢な海鮮鍋にぷかぷかと浮かぶ鍋用みかん

みかん雑炊の写真

メレンゲでとじた淡雪の食感が人気のみかん雑炊

「鍋奉行御用達」の焼印が入った鍋用みかんの写真

安心・安全基準を満たした山口大島みかんを使った鍋用みかんには「鍋奉行御用達」の焼印入り