• トップへ戻る
  • 特集トップ
  • 観光スポット
  • 特産品・お土産
  • 歴史情報満載
  • 豊かな自然
  • 文化文学紹介
  • UJIターン
  • ふるさと大使など
  • 企業向け情報
  • やまぐちQ&A
  • やまぐち写真館

特集「山口県の道の駅」願成就温泉

山口県の道の駅/本格的な温泉が楽しめる 道の駅 願成就温泉

山口市阿東(あとう)と島根県津和野(つわの)町との境にある「願成就(がんじょうじゅ)温泉」。縁起の良い名前と思いませんか。露天風呂で景色を眺めながら、のんびりとくつろいできます!(平成26年(2014年)1月取材。改修工事につき、休業中。平成30年(2018年)3月中旬リニューアルオープン予定)

和風庭園を眺めながら

取材当日は晴天でしたが、標高約400メートルだけのことはあり、どっさりと雪が残っていました。意を決して車から降りると、一瞬体が震えましたが、それよりも澄んだ空気が心地よい。
辺りを見回すと、入浴セットを持った人が次々と温泉へ向かっています。早速ですが、私たちも温泉に向かいましょう。

温泉は、全身浴、露天風呂、低温浴、サウナ風呂と種類が豊富。まずは、全身浴から入ります。
いや?!冷えた体に温泉はたまりませんね!外を眺めると、和風の庭園も山も真っ白です。体も温まったことですし、露天風呂で雪見風呂を楽しみましょう。

山間部にあるだけに森林浴もでき一石二鳥。静かな空間で温泉に入っていると、灯籠や植木に積もった雪が落ちる音が聞こえて、なんとも風情があります。
お湯は無色透明で、ヌルっとしているのが、いかにも温泉だなぁと感じます。

内風呂と和風の庭園の写真

内風呂と和風の庭園

雪化粧をした露天風呂の写真

雪化粧をした露天風呂

3分以内で完食できるかな!?名物50倍カレー!

湯冷めしにくい泉質なのか、体はポカポカです。火照った体を冷ますのに、少し散策してみましょう。

駐車場横にある願成就横丁では、阿東のリンゴを使用したリンゴパイやソフトクリーム(8月から12月)、阿東産コシヒカリのおにぎり、萩焼などが販売されています。その中でも、異彩を放っているのが「50倍カレー」。道の駅の入り口にも看板があり、何が50倍なのか気になっていたのですが、辛さが50倍だそうです。このカレーを3分以内に完食すれば、無料とのこと。辛いものが好きな方はチャレンジしてみてはいかがですか?

さすがに辛過ぎるという方には、普通、中辛(10倍)、大辛(30倍)と辛さも選べるので、ご安心を。
※営業日はお店によって異なります。

横丁の奥には、干支(えと)地蔵というものがあります。絵馬が奉納してあり本格的。向かいには、おみくじの自動販売機もあります。日本で最初におみくじの自動販売機を製造したのは、山口県の会社なんですよ。とりあえず今年の干支の前で、山口県の発展を祈願しました。「願成就」の名称のとおり、願いがかなうといいですね。

萩焼の写真

萩焼

50倍カレーの写真

50倍カレー

干支地蔵の写真

干支地蔵

ぜひ試してほしい!「むつみ豚」

最後に「むつみ豚」をいただきに、レストランに来ました。
メニューを見ると、人気の定食上位3つは、やはりむつみ豚が独占しています。それではと、一番人気の「蒸し豚定食」を注文。豚肉は蒸してあるのに、パサパサ感がなく、ジューシーでとっても甘い!豚肉の下にはモヤシとキャベツがぎっしり敷かれ、野菜も取れてとってもヘルシー。お米は地元阿東産のお米をふっくらと炊きあげてあり、つやつやです。
一番人気も納得の定食でした。

願成就温泉のむつみ豚で、皆さんの願いがトントン拍子で成就しますように!

蒸し豚定食の写真

一番人気の「蒸し豚定食」

道の駅願成就温泉の地図
所在地
山口市阿東徳佐上2-95
電話
083-957-0118
営業時間
9時から20時30分まで(温泉の最終受け付けは20時まで。レストランは11時30分から15時まで)
定休日
第3水曜日(レストラン毎週水曜日)
道の駅 願成就温泉
http://ganjyoju.com/
泉質
含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩温泉
効能
肌を滑らかにする重曹温泉でラドンも含まれている。疲労回復、健康増進が期待される。効能は痛風、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病、婦人病など。
周辺の名所
徳佐八幡宮(しだれ桜)、十種ケ峰(とくさがみね)、静御前の墓など
関連リンク
山口市観光情報サイトあとう路ナビ温泉やまぐち山口県温泉の旅
道の駅記念きっぷ
県内全ての道の駅で記念切符を販売しているわけではありませんが、いろいろ探してみるのも、また楽しそうです。

道の駅記念切符 道の駅 願成就温泉の写真

 

山口県の「道の駅」(山口県道路整備課)