• トップへ戻る
  • 特集トップ
  • 観光スポット
  • 特産品・お土産
  • 歴史情報満載
  • 豊かな自然
  • 文化文学紹介
  • UJIターン
  • ふるさと大使など
  • 企業向け情報
  • やまぐちQ&A
  • やまぐち写真館

特集「山口県温泉の旅」

-景色をめでながらゆったり漬かれる温泉-

眼下に大畠(おおばたけ)の瀬戸を眺めながら
【周防大島温泉 ホテル大観荘(だいかんそう)】

本日は、大島大橋を渡ってすぐの所にある大観荘に行ってきました。
大島大橋のたもとにある大観荘からは、大畠の瀬戸が一望でき、壮大な瀬戸の渦潮を望むことができます。
そんなステキな景色を、なんと温泉に漬かりながら眺められるということで、行ってきました!大観荘!

演歌を聴きながら温泉!

2階のフロントで受け付けを済ませ、1階の温泉へ。温泉ののれんをくぐると、聞こえてきたのは、美空(みそら)ひばりの「みだれ髪」。壁に歌詞まで書いてあります。
なぜ演歌が?と思ったら、星野哲郎(ほしの てつろう)作詞と書いてあるじゃありませんか。周防大島町出身の有名な作詞家です。浴場入り口前には、星野哲郎ゆかりの品が展示されています。
内風呂の大浴場は「えん歌風呂」といい、星野哲郎が名付け親だそうです。
かかっている曲に合わせて思わず歌いそうになりましたが、他の方の迷惑になってもいけないので残念!

命名由来の碑文の写真

ちなみに昔は、大浴場内にカラオケの設備があって、カラオケ風呂ができたそうです。
海に面している側はガラス張りで、目の前に大畠の瀬戸が広がっています。狭い海峡の、流れが速い潮をうまくやり過ごしながら漁を行っている船もちらほらと見えて、いかにも演歌が似合う雰囲気です。

らほらと漁船が見える大畠の瀬戸の写真

露天風呂にも出てみました。眺めが最高です!夕方には夕日が眺められるというから、これまた最高です。壮大な渦潮に見とれ、時がたつのをすっかり忘れてしまいました。
お湯はぬるめなので、じっくり漬かれて、お風呂から出た後も体はポカポカです。
吹き抜ける風が心地よく、ヤシの木が揺れていて、夏はリゾート気分に浸れそうです。
平成25年は、周防大島とハワイ州カウアイ島との姉妹島縁組50周年とのこと。一年間、アロハな雰囲気でいっぱいかも?
目も心も体も休まるひとときでした。

露天風呂の写真

瀬戸内海に沈む夕日の写真
おすすめ情報

ちなみに夕方に入ってない私ですが、瀬戸内海に沈む夕日を眺めながら入るお風呂は最高だそうです!
次は夕方に行きたい!


周防大島温泉 ホテル大観荘の写真
所在地
周防大島町小松1656-3
営業時間
11時から15時まで
料金
大人1,000円、子ども(3歳から小学6年生まで)500円
泉質
単純放射能冷鉱線

周防大島温泉の地図

周防大島温泉 ホテル大観荘の詳細はこちらから(周防大島温泉 ホテル大観荘ホームページ)