• トップへ戻る
  • 特集トップ
  • 観光スポット
  • 特産品・お土産
  • 歴史情報満載
  • 豊かな自然
  • 文化文学紹介
  • UJIターン
  • ふるさと大使など
  • 企業向け情報
  • やまぐちQ&A
  • やまぐち写真館

特集「やまぐちレトロ散歩」
柳井市町並み資料館・松島詩子記念館


特集「やまぐちレトロ散歩」柳井市町並み資料館・松島詩子記念館

まるでタイムスリップしたみたい!?
明治、大正、昭和と、その時代ごとの景観や空気を今に伝える建物が山口県にはあります。そんな建物の数々をご紹介する「やまぐちレトロ散歩」。
─あなたも山口で歴史浪漫にひたってみませんか?

江戸時代の商家の家並みが続く白壁の町並み入口の交差点そばに、美しい洋風建築があります。明治40(1907)年に周防銀行本店として建築されたもので、現在は柳井市町並み資料館・松島詩子(まつしま うたこ)記念館になっています。

柳井市町並み資料館・松島詩子記念館外観の写真

柳井市町並み資料館・松島詩子記念館外観

銀行だった当時の写真

銀行だった当時の写真


この建物は、当時の銀行の重厚な姿を今日に伝える、日本でも数少ない建造物の一つで、国の登録有形文化財にもなっています。一見、石造りに見えますが木造モルタル塗りのレトロな外観。正面をじっと見つめているとなんだか顔に見えてきて可愛いです。
改修の際、建物の一部は仕様を変えられたようですが、2階のバルコニーは当時の形のままなのだとか。

2階バルコニーの写真

2階バルコニー


中に入ると、銀行として使用していた当時を思わせる天井の高いフロアになっていて、手前にはグランドピアノと受付、中央には柳井の町並みの模型が展示されています。
1階は町並み資料館となっており、柳井市のルーツや、観光の見どころといった情報が得られます。柳井市を観光する際はまずこちらを訪ねてみてください!

グランドピアノの写真

グランドピアノ

白壁の町近辺の立体模型の写真

白壁の町近辺の立体模型

天井の装飾の写真

天井の装飾

天井を見上げると凝った装飾が。当時の写真を元に再現されたそうです。曲線の多い装飾は洋風建築ならでは。モダンな雰囲気です。


そして柳井市といえば、お土産にも人気、柳井の商人が青森のねぶたをヒントにして、子どもたちのために考案したとされる「金魚ちょうちん」。
なんとフロア奥には黄金色の金魚ちょうちん「お鐘金魚(おかねきんぎょ)」が! お鐘金魚は、中に硬貨を入れると、浄化して幸福を呼ぶお守りにしてくれるそうです。なんと、宝くじが当たったとの利用者の報告もあったとか。お越しの際はぜひ試してみては? ちなみに無料です。

金魚ちょうちんの写真

金魚ちょうちん

お鐘金魚の写真

お鐘金魚

2階へ続く階段は明治40年の創建当時のまま。ギシギシときしむ音に歴史を感じます。
階段を上がった先は柳井市出身の歌手、松島詩子の記念館になっています。

階段の写真

創建当時のままの階段

松島詩子肖像画の写真

松島詩子肖像画

舞台やテレビ番組などで活躍し、晩年は歌謡教室での指導などを行った松島詩子。柳井市名誉市民にも選定されています。記念館では、ご遺族から柳井市に寄贈された遺品の一部が展示されています。
若かりし日の写真や紅白歌合戦出場記念のトロフィー、ステージ衣装、彼女の自書なども公開されています。
1階のグランドピアノも松島詩子が生涯愛用していたものだそうで、受付の方がゆかりの曲を披露することもあるそうです。

若い頃の写真や遺品の写真

若い頃の写真や遺品

ステージ衣装、レコードの写真

ステージ衣装、レコード

トロフィーの写真

トロフィー

松島詩子の書の写真

松島詩子の書

柳井市の歴史や、観光情報などが得られる柳井市町並み資料館・松島詩子記念館。
周辺には、江戸時代の商家の家造りが残る国森家住宅や、柳井で生まれた甘露醤油の資料館などもありますので、お越しの際は、柳井市の町並みを散策されてみてはいかがでしょうか。(柳井白壁の町並み散策プラン・柳井市観光協会)

白壁の町並みの写真

白壁の町並み

国森家住宅の写真

国森家住宅

甘露醤油資料館の写真

甘露醤油資料館

【関連リンク】柳井市観光情報柳井市観光協会
「柳井市町並み資料館・松島詩子記念館」の地図
「柳井市町並み資料館・松島詩子記念館」
所在地
山口県柳井市金屋 JR山陽本線柳井駅から徒歩10分
開館時間
10時から17時まで
休館日
月曜日・木曜日(祝祭日の場合は翌日)・年末年始
入館料
無料
問い合わせ
電話:0820-23-2137