• トップへ戻る
  • 特集トップ
  • 観光スポット
  • 特産品・お土産
  • 歴史情報満載
  • 豊かな自然
  • 文化文学紹介
  • UJIターン
  • ふるさと大使など
  • 企業向け情報
  • やまぐちQ&A
  • やまぐち写真館

特集「山口県離島の旅」

下関市/「蓋井(ふたおい)丸の写真

船から見た風景の写真下関市の吉見漁港から、13時30分発の「蓋井(ふたおい)丸」に乗船し島に向かいます。
吉見漁港から蓋井島までは14キロメートル、所要時間約35分。風を受けながら、右手に本州、左手に響灘(ひびきなだ)を眺めながらの船旅は爽快です。

  

船から見た蓋井島の写真船内では、本土の中学校での部活動を終え、島へ帰る中学生とご一緒しました。離島で暮らす方々の生活を支える離島航路らしい風景です。
吉見漁港を出発して15分ほどすると、目の前に高い山々が姿を現します。荒々しい岩壁が海に浮かぶ姿は、とても神秘的!

  

エミューの写真到着後、地元の方のご案内でまず向かったのは、エミュー牧場。エミューは、ダチョウに似た鳥です。
島おこしの一環として飼い始めたそうで、かわいいエミューが牧場内を走り回っていました。


「やまどりの散歩道」の写真集落は高い山に囲まれており、灯台や島内を一望できる山へは、狭い小道が通じています。
「やまどりの散歩道」は、小鳥のさえずりを聞きながらの散歩が楽しめます。


路地の写真細い路地を歩くと「民宿」の表示が目につきます。釣り客の利用が多いとのこと。
アジやヒラマサなどが釣れるそうですよ。
蓋井島訪問は民宿泊での釣りがお薦めです!