自作教材・教具一覧(初期の学習)
 

 スイッチ類
No 教材・教具名 ねらい等
1 マットスイッチ ■背中、肩、腰、かかとなど
■スイッチに身体を押しつけてチャイムを鳴らしたり、玩具を動かしたりします。
2 ボタンスイッチ ■手、指、あご、額など
■パイプの先のスイッチを押してチャイムを鳴らしたり、玩具を動かしたりします。
3 フレキシブルスイッチ ■頬、頭、顎、肩、足、肘、手など
■ボールにさわるとスイッチが入り、つないだチャイムやランプから音や光が出ます。
4 スイッチ板 ■手、肘など
■板を叩く、押す、押しつける、押し続けるなどしてスイッチを入れ、チャイムを鳴らしたり、音を出したりします。
5 足踏みスイッチ ■足、かかと背中など
■板を踏みしめてスイッチを入れ、チャイムを鳴らしたり、音を出したりします。
6 レバースイッチ ■手首、指先、手のひらなど
■レバーを押したり引いたりしてチャイムを鳴らしたり、玩具を動かしたりします。
7 おもちゃ等 ■スイッチにつないで、音や光を楽しみます。
8 円盤式スライドスイッチ ■手、指先、手のひらなど
■円盤を手前に引き寄せたり押し出したりする動きや左右にスライドする動きを促します。
9 スライドパイプスイッチ ■手、指先など
■パイプを左右にスライドさせ、左右、前後、両端など、位置や方向に気づかせます。
10 パイプ・輪・ゴルフボール抜き・さし ■手、指先など
■パイプを抜いたりさしたりすることで、高さや方向性に気づくとともに、目や手の使い方を学習します。
11 水平パイプ抜き ■手、指先など
■パイプをつかんだ手を、なめらかに動かすようにします。
12 多方向の輪抜き ■手、指先など
■指と手を縦、横、斜めの方向になめらかに動かして輪を抜きます。
13 取っ手抜き ■手
■両手の協応を促すとともに、道具を使用するための基礎を学びます。