メニューにジャンプする

ここから本文が始まります。

日本一を活かす取組!!森林バイオマスによるエネルギーの地産・地消に向けて

ここがすごいポイント!

  • 山口県は、全国に先駆けて森林バイオマスエネルギー活用システムを構築
  • “エネルギーの地産・地消”で地域の未利用森林資源を永続的に活用

森林バイオマスって何?

再生可能な資源

森林バイオマスとは、森林から得られる植物由来の生物資源で、再生可能な資源です。今まで、山に放置され、使われていなかった間伐材や林地残材などをエネルギーとして利用することで、地球温暖化防止などにも貢献しています。

山口県ではどんな取組をしているの?

平成13年度に、「やまぐち森林バイオマスエネルギー・プラン」を策定し、全国でもいち早く森林バイオマスによるエネルギーの地産・地消に向けて取組を進めています。

森林バイオマス利用量の推移

森林バイオマス利用量は約30,000トンに増大

年度 取組内容
平成13年度 「やまぐち森林バイオマスエネルギー・プラン」策定
平成14年度 産業界や大学、県の連携により、森林バイオマスエネルギーを活用するシステム(効率的な収集運搬、発電利用、熱利用等の仕組みづくり)の技術開発や実証試験等を開始
平成17年度 県全域を対象とした実証(試験)事業に取り組み、間伐材等の未利用森林資源のエネルギー利用拡大を展開
平成22年度 「森林バイオマスの低コスト収集運搬システム」の確立や「発電利用」「熱利用」を本格化
平成25年度 全国でも進んだ取組として、全国第4位の竹林面積を活かし、竹の発電利用に向けた実証試験を開始

「森林バイオマス」の利用促進に向けた取組

「森林バイオマスの低コスト収集運搬システム」の確立、森林バイオマスの「発電利用」及び「熱利用」の促進に向けた取組

森林バイオマスの低コスト収集運搬システム

  1. 間伐材、林地残材などの収集・搬出・運搬
  2. 森林バイオマス収集拠点(木質チップ・ペレット製造)
  3. 発電利用・熱利用

発電利用

  • 石炭火力発電施設で石炭と木質チップを混ぜて燃やす
  • 木質バイオマス発電所で木質チップなどを燃やす

熱利用

県内の木質ペレット・ボイラー設置施設一覧

冷暖房、プール加温
  • 水産研究センター
  • 林業指導センター
  • 安岡エコタウン
  • 山口市阿東地域交流センター
  • 山口市阿知須総合支所
  • 岩国市美和総合支所
  • 岩国市錦総合支所
暖房、床暖房、給湯
  • 十種ヶ峰青少年自然の家
  • 徳佐小学校
  • 錦ふるさとセンター
  • 本郷山村留学センター
  • こころの医療センター
  • アクトビレッジおの
  • 美祢社会復帰センター
ハウス加温
  • ときわミュージアム
  • 山口県立農業大学校
  • 花き振興センター
温泉加温・給湯
  • 深谷峡温泉 清流の郷
  • 隻津峡温泉 憩の家
  • 錦パレス
  • 片添ヶ浜温泉遊湯ランド

木質ペレット・ボイラーなどを活用した熱利用をしている施設です。

わたしたちの暮らしは、森林バイオマスエネルギーの活用によりこう変わります

  • 森林バイオマスエネルギーの活用
  • 再生可能エネルギーが身近に
  • 森林が豊かになる
  • 新たな雇用や地域産業が生まれる
  • 地球温暖化を防止