メニューにジャンプする

ここから本文が始まります。

日本一を目指す取組!!「やまぐち和牛」のブランド力アップに向けて

ここがすごいポイント!

やまぐち和牛はオリンピックのメダリスト

  • 和牛のオリンピックと呼ばれる「全国和牛能力共進会(全共)」は5年に1度開催され、全国の和牛産地が1位獲得を目指して競争する大会です。
  • 山口県は過去の大会で銀・銅メダルを獲っています。

「全共」での日本一を目指す目的は?

県や関係団体、肉用牛農家の皆さんが、「全共」での日本一獲得に向けて一体となった取組を行うことで、生産技術の向上や農家経営の安定を進め、さらなる「やまぐち和牛」の生産拡大を行います。

日本一を獲得すると、どんな効果があるの?

ブランド力がアップ

全国の畜産関係者等が注目する「全共」で日本一を獲得すれば、「やまぐち和牛」のすばらしさが全国に広まり、ブランド牛としての魅力がさらに増します。

生産が拡大

肉用牛農家の皆さんの経営が安定することで、品質の優れたおいしい「やまぐち和牛」の生産が拡大します。

肉用牛農家の経営安定

ますます進む国際化や国内での産地間競争が激しくなる中で、「やまぐち和牛」が全国的に有名になることで、牛肉の販売価格が向上し、肉用牛農家の経営が安定します。

「全共日本一」を目指す山口県の取組

県を代表する優秀な「やまぐち和牛」を出品します!

肉用牛農家の皆さんの協力によって、「全共」に出品するための牛を1頭でも多く生産し、良質なエサをたくさん与え、大切に育てる取組を支援します。「全共」には、これらの牛のうちからさらに厳選し、もっとも優秀な牛を県の代表として出品します。

わたしたちの暮らしは、こう変わります
  1. 「やまぐち和牛」のすばらしさを全国に発信
  2. 全国へおいしい「やまぐち和牛」を提供することができる
  3. 「やまぐち和牛」のブランド力がさらに向上
  4. 肉用牛農家の皆さんの経営安定
  5. 若い人や新たに畜産業をはじめる人が増えると、畜産業が元気に!