ここから本文

トピックパス
  1. トップページ
  2. 組織から探す
  3. 自然保護課
  4. やまぐち自然美感
  5. 景勝地写真一覧
  6. 東鳳翩山
東鳳翩山 山口市
東鳳翩山 山口市
東鳳翩山 山口市
東鳳翩山 山口市
東鳳翩山 山口市

東鳳翩山

東鳳翩山 山口市 新日本百名山に山口県唯一名を連ねる名峰

標高734.2mで、山口市と美祢市美東町、萩市佐々並との市境に位置する西鳳翩山と尾根続きで対を成し、その優美な姿から山口市のシンボルの山として親しまれている。登山家岩崎元郎氏の新日本百名山に選ばれ、平日も登山者で賑わう。 山頂からの展望はまさに360度。特に南面は山口の市街地が見下ろせる素晴らしい展望で、放射冷却等でよく晴れた朝は九州の由布岳や鶴見岳もが姿を見せる。 登山口は吉敷中尾からの黄金の馬伝説コース、西鳳翩山との縦走路にある地蔵峠コース、萩往還道にある板堂峠から中国自然歩道のコース、悪路の錦鶏の滝コース等があり、一般的には一の坂ダム(錦鶏湖)奥からの二ツ堂コースが登りやすく、90分程度で比較的手軽に登頂できるので、家族向け・初心者向けのコースとして人気がある。 山名の由来は"嘘も方便"からといわれ、古書に「方便山 大石村にあり」と記述されている。今は鳳翩の字が使われている。

東鳳翩山 地図
東鳳翩山 詳細地図

Google マップ(別ウィンドウ)

山頂絶景

山頂絶景

登山

登山

新日本百名山

新日本百名山


このページの先頭へもどる