出雲ファームの直営店「徳地とりたまの里」が“やまぐち食彩店”に仲間入り!

平成27年 (2015年) 8月 21日

1 目的

山口市徳地にオープンした卵直売所と卵かけご飯の専門店「徳地とりたまの里」が、県産農林水産物を積極的に利用し、地産・地消に取り組む旅館・飲食店等の店舗である「やまぐち食彩店」に仲間入りします。

ついては、地産・地消推進拠点として今後一層地産・地消を広めていただけるよう、開設行事において、県産の農林水産物を使った地産・地消料理の紹介を行います。


2 日時

平成27年8月28日(金曜日)午後3時から

(営業時間は午前10時から午後5時まで、定休日:なし)


3 場所

徳地とりたまの里(山口市徳地堀)

※ 会場位置図参照


4 実施主体

○ 徳地とりたまの里((株)出雲ファーム運営)

○ 山口地域地物普及推進協議会

○ やまぐちの農林水産物需要拡大協議会


5 内容

○ やまぐち食彩店看板等の贈呈      

○ 地産・地消料理の紹介


6 地産・地消料理の紹介

○ 料理名及び値段:卵かけご飯(税込420円)

○ 主な食材・産地

 ・ ご飯・・・(山口市産)

 ・ 卵 ・・・(山口市産)

 ・ 漬物・・・(山口市産)

 ・ 味噌汁・・・(山口市産)

※ 卵、ご飯、漬物はお代わり自由となります。

(裏面に続く)


7 問い合わせ先

(1) 徳地とりたまの里((株)出雲ファーム 営業部長:水谷) (TEL:0835-52-0743)

(2) 山口県山口農林事務所 企画振興室 担当:田中 (TEL:083-922-5291)


8 参考

(1) (株)出雲ファーム

山口市徳地で育成鶏7万羽、採卵鶏34万羽を飼育し、年間約6,000トンの鶏卵を生産。平成26年10月には「六次産業化・地産地消法」に基づく総合化事業計画の認定を受け、地域で生産された飼料用米を給餌して生産した“米たまご”と山口県産の米粉を活用したバームクーヘンの製造販売等も開始しており、直売所「徳地とりたまの里」においても販売されています。


(2) やまぐち食彩店

県産農林水産物などを食材として、積極的に利用する飲食店、ホテル、旅館などのこと。今回の開設により、県内では239店舗となります。


(3) 山口地域地物普及推進協議会

県域推進組織の「やまぐちの農林水産物需要拡大協議会」と連携して、「地産・地消」を進める山口地域における推進組織で、生産者団体、流通販売業者、行政等で構成されています。


(4) やまぐちの農林水産物需要拡大協議会

県産の農林水産物やその加工品の需要拡大を推進するため、生産者団体、流通・食品・外食関係者、消費者団体、行政など21団体で構成する組織です。

平成18年4月に設立し、平成25年4月から木材や観光、畜産団体も新たな構成団体として参画しています。



添付ファイル

会場位置図.jpg (JPEG : 166KB)

 


お問い合わせ先

山口農林事務所
Tel:083-922-5291
Fax:083-932-2387
Mail:a17105@pref.yamaguchi.lg.jp