次世代産業クラスター構想推進における事業化案件について

平成28年 (2016年) 2月 8日

県では、「やまぐち次世代産業クラスター構想」の推進に向けて、「医療関連」「環境・エネルギー」分野において、産学公金連携による研究開発・事業化の促進に取り組んでいます。

この度、環境・エネルギー分野において、やまぐち産業戦略研究開発等補助金を活用して、(株)松田鉄工所(周南市、中小企業)が「二次電池電解液向け等特殊充填容器」に関する新事業を開始しましたのでお知らせします。



1 補助金による採択概要


2 事業化の概要(具体的内容は別添参照)


3 (株)松田鉄工所の概要

〔代表者〕代表取締役社長 松田充史(あつし)  〔資本金〕1,000万円

〔所在地〕周南市港町6番47号    〔従業員〕25名

〔事業〕各種プラント部品製作、精密機械加工・修理、計装・電気工事等

〔連絡先〕TEL0834-63-1550(松田社長)



添付ファイル

事業化の具体的内容.pdf (PDF : 164KB)

 


お問い合わせ先

新産業振興課
Tel:083-933-3150
Mail:a16900@pref.yamaguchi.lg.jp