2016年 相島(あいしま)スイカ作りオーナー募集

平成28年 (2016年) 2月 23日

1 趣旨

萩市相島は、県内でも有数の美味しいスイカの産地として知られています。

相島ではスイカ栽培のオーナー制度を行っており、スイカの苗の植え付けや収穫体験を通じ、相島のPRや交流活動に取り組んでいます。

このたび、2016年のオーナー募集が始まりますのでお知らせします。


2 主催

相島スイカ作りオーナー実行委員会(代表者:長富(ながとみ) ひろみ)


3 募集内容

(1) 募集期間:平成28年3月1日(火曜日)から平成28年3月10日(木曜日)まで

(2) オーナー料金:1口 5,000円

※ 1口で苗2本。大玉のスイカが2玉収穫できます。

※ 1口で2名まで参加可能です。乳幼児は人数に入りません。

(3) 募集口数:70口

※ 応募数が多い場合は抽選となります。

※ 抽選結果の通知は3月の中旬を予定しています。


4 相島スイカ作りオーナーの概要(予定)

(1) 植え付け

 ・ 平成28年4月10日(日曜日)

 ・ スイカ作りオーナーの方が、相島で苗の植え付けを行います。

※ 参加できない場合は、地元の実行委員会が代わりに植えます。

※ スイカの収穫までの栽培管理は、地元の実行委員会が行います。

(2) 収穫祭

 ・ 平成28年7月中旬

 ・ オーナーによる収穫(1口2玉)と収穫祭を行います。

※ どうしても参加できない方には、宅配で発送します(送料は本人負担)。


5 問い合わせ先・申し込み先

JAあぶらんど萩 相島ふれあい店 担当:田中(たなか) 典子(のりこ)

TEL:0838-25-7166(FAX兼)

※ 電話受付は、平日の正午より午後4時まで


6 参考

(1) 萩市相島

 ・ 萩から北におよそ14km沖合に浮かぶ島。萩商港から定期船で約40分。

 ・ 火山活動の隆起によりできた島で、島全体で畑作が行われています。

 ・ 主要な農産物は、スイカ、さつまいも、ブロッコリー、葉たばこです。


(2) 相島スイカ作りオーナー

 ・ 相島のPRの一環として、スイカの植え付けや収穫などのイベントを通じて島外の消費者との

交流活動を実施しています。

 ・ JAあぶらんど萩「萩西瓜部会」の女性有志により組織された「相島スイカ作りオーナー実行

委員会」によって運営されています。


植え付けの様子相島の美味しいスイカ


(3) JAあぶらんど萩 萩西瓜部会

 ・ 約40年前からスイカを栽培。

 ・ 平成27年度:部会員10名、栽培面積は約6ha。

 ・ 段々畑で水はけが良い相島の条件を活かして、甘いスイカづくりに取り組んでいる。

 ・ 出荷先は、県内市場(岩国、周南、防府、下関)及び全農山口県本部。


〈栽培しているスイカの品種〉

 ・ 「祭りばやし777」

2月上旬からハウス(またはトンネル被覆)で栽培開始、収穫は5月下旬から

 ・ 「紅(こう)大(だい)」

3月上旬からハウスとトンネル被覆で栽培開始、収穫は6月下旬から


 


お問い合わせ先

萩農林事務所農業部
Tel:0838-22-0158
Fax:0838-22-1790