長門地場産物を使った魅力ある新商品を“まるごと”PR!
~「ながと青海島千本桜まつり2016」で商品展示会と試食・販売を実施!~

平成28年 (2016年) 3月 22日

1 趣旨

3月27日(日曜日)に、初めて開催される「ながと青海島千本桜まつり2016」で、長門市の魅力ある農林水産物を使用した6次産業化・農商工連携による新商品を広くPRするため、展示ブースの設置と、一部商品の試食・販売を行います。


2 実施主体

長門地域6次産業化・農商工連携推進会議

長門地域地産・地消推進委員会


3 日時

平成28年3月27日(日曜日)午前10時から午後3時30分まで


4 場所

青海島さくらの里(市営駐車場)長門市仙崎2047番地1


5 内容

(1) 商品展示

別紙(商品一覧を参照)

(2) 試食・販売

試食・販売

※ 試食・販売は、なくなり次第終了します。


6 問い合わせ先

県長門農林事務所企画振興室 担当:小橋口、山本 TEL0837-37-5601

長門市成長戦略推進課 担当:大下 TEL0837-23-1267

※ 荒天時(警報発令時)は中止となります。問い合わせ等は、長門市通公民館

(担当:松本、山田 TEL0837-28-0008)までお願いします。


<参考>

(1) 【ながと青海島千本桜まつり2016】

青海島全体の活性化を目指す町づくり組織の「夢かがやく青海島」が、「青海島桜の里」の活用と地域の観光名所とするために企画した初となるイベント


(2) 【長門地域6次産業化・農商工連携推進会議】

長門市、JA長門大津、深川養鶏農協、県漁協長門統括支店、県西部森林組合、長門商工会議所、ながと大津商工会、ながと物産合同会社、萩県民局、県萩水産事務所、県長門農林事務所で組織され、農山漁村の地域資源を活かした6次産業化・農商工連携の取組を支援することを目的に、平成27年に設置


(3) 【長門地域地産・地消推進委員会】

長門市、JA長門大津、深川養鶏農協、県漁協長門統括支店、県西部森林組合、県長門農林事務所で組織され、生産者、流通・加工関係者、消費者が協働した「地産・地消」を通じて長門地域産の農林水産物の需要拡大を図るため、平成16年に設置


<会場・駐車場案内図>

会場位置図



添付ファイル

別紙(商品一覧).doc (Word : 44KB)

 


お問い合わせ先

長門農林事務所
Tel:0837-37-5601
Mail:a17109@pref.yamaguchi.lg.jp