平成28年熊本地震に係る「被災者受入支援総合相談窓口」の設置及び被災者向け公営住宅の提供について

平成28年 (2016年) 4月 19日

熊本地震によって被災された方が、本県への避難を検討される際の、不安や心配事などの相談や各種情報提供を行うため、本日、下記のとおり「受入支援総合相談窓口」を設置するとともに、公営住宅の提供を開始しましたので、お知らせします。



1 受入支援総合相談窓口の設置

(1) 設置場所 山口県健康福祉部厚政課内

(電話)083-933-2724 (FAX)083-933-2739

(2) 受付時間 午前9時~午後5時(平日・土日・祝日対応)

(3) 相談内容 被災された方々に対する各種相談、情報提供


2 公営住宅の提供

(1) 提供戸数:合計167戸(内訳:県営住宅20戸、市町営住宅147戸)

【内訳】
所在市町提供戸数所在市町提供戸数所在市町提供戸数
下関市14(4)宇部市8(2)山口市81(0)
萩市1(1)防府市2(2)下松市3(2)
岩国市5(3)光市7(0)長門市2(2)
柳井市4(0)美祢市2(0)周南市33(3)
山陽小野田市1(1)上関町2(0)阿武町2(0)

(  )内は県営住宅戸数


(2) 入居対象者

被災家屋に居住が困難と認められ、居住市町村の発行する「り災証明書」を受け

られる方

(3) 家賃等

 ・ 県営住宅は、家賃は全額免除。連帯保証人・敷金は不要。

 ・ 市町営住宅は、各市町にお問い合わせください。

(4) 問い合わせ先

別添のとおり


3 その他

被災された方々には、リーフレット等を作成し、被災県等を通じ、情報提供。



添付ファイル

問い合わせ先.pdf (PDF : 75KB)

 


お問い合わせ先

厚政課地域保健福祉班
Tel:083-933-2724
Fax:083-933-2739
Mail:a13200@pref.yamaguchi.lg.jp