平成27年度における県内2空港の利用状況について

平成28年 (2016年) 4月 26日

○ 山口宇部空港の定期便利用者数は、4年連続で増加し、90万人を突破。

(平成18年度以来9年ぶり)

○ 岩国錦帯橋空港の利用者数は、3年連続で国の需要予測35万人を上回り、好調を維持。

また、3月に就航した沖縄(那覇)線も、利用率68.8%と好調な滑り出し。

○ 山口宇部空港における国際チャーター便は、運航便数及び利用者数が過去最高を更新。


1 定期便

(1) 山口宇部空港【東京(羽田)線】

1日10往復運航体制の定着や、「世界ジャンボリー」「ねんりんピック」の開催及び大河ドラマや世界文化遺産の登録等、航空需要を喚起する要因があったことから、年間利用者数は、約90万5千人(前年度比103.6%)となり、4年連続で前年度を上回った。


山口宇部空港【東京(羽田)線】利用状況
区 分27年度26年度増減比率
利用者数905,453人873,581人31,872人103.6%
利 用 率63.8%61.6%2.2%

(2) 岩国錦帯橋空港

丸1 東京(羽田)線

昨年9月に累計利用者数が100万人を突破するなど、開港以来の好調を維持しているが、平成26年度にあった機材の大型化(4月、6~10月)が、平成27年度は行われなかったため、利用率では前年度を上回ったものの、利用者数は約36万4千人(前年度比99.5%)と、わずかに前年度を下回った。


岩国錦帯橋空港【東京(羽田)線】利用状況
区 分27年度26年度増減比率
利用者数363,998人365,739人△1,741人99.5%
利 用 率69.8%63.9%5.9%

丸2 沖縄(那覇)線及び合計(東京線・沖縄線合算)

3月27日から就航した那覇線は、利用率68.8%と、好調な滑り出しとなっている。

岩国錦帯橋空港【沖縄(那覇)線及び合計(東京線・沖縄線合算)】利用
区 分28年3月(沖縄線)27年度(東京線との合計)26年度増減比率
利用者数1,148人365,146人365,739人△593人99.8%
利 用 率68.8%69.7%63.9%5.8%

〔参考〕県内2空港の利用者の推移
年度H15H18H19H20H21H22H23H24H25H26
山口宇部空港96.290.388.785.076.977.676.383.484.987.4
岩国錦帯橋空港※10.335.236.6

※ 岩国錦帯橋空港は平成24年12月開港。H24は12月~3月


2 国際チャーター便【山口宇部空港】

昨年12月から本年3月まで、約4か月間にわたり運航された韓国(ソウル)との国際連続チャーター便の利用が好調(利用率93.6%)であったことから、便数、外国人利用者数、利用者数計が過去最高を更新した。

国際チャーター便【山口宇部空港】の推移
年度運航
便数
日本人外国人利用者数計
21444,030人1,922人5,952人
22242,620人538人3,158人
23181,886人822人2,708人
24463,748人2,542人6,290人
25411,715人4,403人6,118人
26662,074人7,566人9,640人
27951,446人13,021人14,467人
(※)91892人13,021人13,913人
※ 27年度のうち連続チャーター分

 


お問い合わせ先

交通政策課
Tel:083-933-2522
Fax:083-9332527
Mail:a11300@pref.yamaguchi.lg.jp