「シーフレンズふたみ」が新たにレストランをオープンします!

平成28年 (2016年) 7月 4日

1 趣旨

二見地区の漁家女性で結成された「シーフレンズふたみ」は、これまでさざえ飯等の惣菜加工を中心に活動してきたところですが、二見で食事がしたいとのお客様の声を受け、レストランをオープンすることになりました。

このことにより、漁獲から加工、販売(食事の提供)を一体的に行う6次産業化の取組が一層強化され、漁家収入の安定、水産物の付加価値向上及び地域の魅力発信に寄与します。


2 開設店舗

店舗名:『海辺の小さなレストラン シーフレンズふたみ』

所在地:下関市豊北町北宇賀3583-11(下記位置図参照)

営業時間:ランチ11時00分から14時00分(ラストオーダー13時30分)、喫茶軽食14時00分から17時頃まで。

定休日:月曜日(月曜が祝日の時は翌日)


3 オープン日時

日時:平成28年7月9日(土曜日) 11時00分

※ 取材対応は10時半から11時半まで現地で行います。


4 実施主体

丸1 店舗の整備…二見加工グループ(代表:藤尾(ふじお) 憲美(のりみ))参考(1)

※ 漁業担い手対策強化推進事業を活用 参考(2)

丸2 店舗の運営…シーフレンズふたみ(代表:藤尾(ふじお) 憲美(のりみ))参考(3)


5 イベント内容

7月9日(土曜日)、10日(日曜日)の両日、食事を注文されたお客様、各日先着50名に、お持ち帰り用の「さざえ飯」を1個/人プレゼントします。


6 主なメニュー

ふたみランチ:1,000円(Aランチはお刺身、Bランチは肉料理、各25食限定)

さざえ飯: 500円

焼き物各種: 500円(時期及び漁況により、大きさ数量等は異なります)

例:一本釣りイサキの塩焼き、一本釣りアジの塩焼き、イカ焼き、さざえ壺焼き

など


7 問い合わせ先

○ シーフレンズふたみ:TEL0837-82-1234(FAX同じ)(代表:藤尾)

○ 山口県下関水産振興局水産課:TEL:083-266-2141(担当:伊藤)


8 参考

(1) 二見加工グループ

二見地区の漁業者と漁家女性によって結成された漁業者グループ(現在14名が所属)で、グループ経営体の所得向上のための各種取組を展開しています。これまでに、活魚朝市の実施(平成18年5月)、加工場の整備・加工機器の導入(平成23年12月)を行っています。


(2) 漁業担い手対策強化推進事業(収益性向上及び共同経営化・法人化支援)

山口県漁業協同組合内の漁業者グループが行う所得向上に結びつく新たな取組、やまぐちブランドの増産及び計画的かつ段階的なグループの共同経営化・法人化等を支援することにより、将来にわたり持続可能な経営体の育成を図ることを目的としています。事業主体は山口県漁業協同組合で、県の補助率は1/2以内となっています。


(3) シーフレンズふたみ

二見地区の漁家女性によって、平成24年11月に結成された女性グループ(現在9名が所属)で、漁家収入の安定及び地元の魅力発信、町おこしを目指しています。地元の水産物を用いた惣菜加工を行い、現在では主に道の駅北浦街道豊北における「さざえ飯」の委託販売(土日祝)や、下関地域のイベント等に出店し各種惣菜等を販売するなど、地域に根差した活動を続けています。


≪位置図≫


 


お問い合わせ先

下関水産振興局
Tel:083-266-2141
Mail:a16401@pref.yamaguchi.lg.jp